利用規約
この利用規約(以下「本規約」といいます。)は株式会社リイカ(以下「当社」といいます。)が提供するアプリケーション『マチガイブレイカー』(以下「本アプリ」といいます。)及び本アプリに関連するサービス(以下、総称して「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。)と当社との間で定めるものです。

第1条(本規約の適用)
1.お客様は、本規約に同意することにより本サービスを利用することができます。お客様は本規約に従い本サービスを利用するものとします。

2.当社が別途本サービスに関連して定めるガイドライン及びポリシー等(以下「ポリシー等」といいます。)についても本規約の一部を構成します。お客様はポリシー等にも同意し、ポリシー等の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。なお、本規約とポリシー等に矛盾がある場合は、本規約の規定が優先します。

第2条(本規約の変更)
1.当社は、必要に応じて、あらかじめお客様に通知することなく、本規約及びポリシー等を変更できるものとします。変更後の規約は本サービス上又は当社が運営するウェブサイト上の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、お客様が当該変更後も本サービスを利用することで、当該変更内容に同意したものとみなします。お客様が本規約及びポリシー等の変更に同意しない場合には、本サービスを利用することはできません。

2.お客様は、当社から通知を受けずとも、定期的に本規約を確認するものとし、お客様が確認を怠ったことにより発生した不利益及び損害に対して、当社は一切の責任を負いません。

第3条(お客様の負担と義務)
1.お客様は、本サービスを利用するために必要となる機器(デバイス)、インターネット接続、通信手段等を、自らの費用と責任において準備するものとします。又、本サービスの利用に必要となる通信にかかる料金等は、全てお客様の負担とします。

2.お客様は、本サービスを利用するにあたって当社が求める情報を登録するものとします。お客様は、登録する情報(以下「登録情報」といいます。)が、正確であることを保証するものとします。

3.お客様は、登録情報に変更があった場合は、速やかに当社が定める方法にて登録情報の変更手続きを行うものとします。

4.お客様の登録情報に誤りがあったこと又はお客様が登録情報の変更手続きを行わないことにより損害を被ったとしても、当社はその責任を負いません。

5.当社は、本サービスにおいて、お客様が文章及びその他の情報を投稿、送信及び掲載する仕組みを提供することがあります(以下、当該内容を「送信情報」といいます。)。お客様は、自己の送信情報について、一切の責任を負うものとし、送信情報が第三者の権利を侵害しないことを保証するものとします。

第4条(未成年者による利用)
1.お客様が未成年者の場合、あらかじめ親権者等の法定代理人の同意を得た上で、本サービスを利用するものとします。お客様が当該同意を得ずに本サービスを利用する場合、当社はお客様による本サービスの利用を停止することができます。

2.当社は、本規約に同意した時点で未成年者であったお客様が、成年に達した後に本サービスを利用した場合、未成年者であった間の利用について追認したものとみなします。

3.お客様が未成年者の場合は、親権者等の法定代理人がお客様に使用を認めた機器等を使用するものとします。

第5条(プライバシーの保護)
当社は、お客様のプライバシー情報及び個人情報を、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。

第6条(ユーザーアカウント)
1.当社は、本アプリをインストールする機器ごとにお客様の識別を行い、本サービスの運営を円滑に行うための識別子(以下「ユーザーアカウント」といいます)を付与します。
2.お客様は、自らの責任でユーザーアカウントを付与された機器の管理を行うものとします。お客様のユーザーアカウントによる本サービスの利用は、全てお客様による利用とみなします。第三者にユーザーアカウントを利用されたことによりお客様に生じた不利益及び損害について、当社の故意又は重過失による場合を除き当社は一切の責任を負いません。

第7条(アプリ内通貨)
1.お客様は、当社が別途定める料金及び方法によって本サービス内で使用することができる通貨「ダイヤ」を購入する事ができます。お客様は、購入した「ダイヤ」を使用することで、本サービスにおける有償サービスを利用することが出来ます。

2.当社は、本サービスの運営において、お客様に対して無償で「ダイヤ」を付与することができるものとします。当社は「ダイヤ」の他、本サービス内で使用することができる通貨として「ゴールド」を無償にてお客様に付与します。なお「ダイヤ」、「ゴールド」を以下総称して、「アプリ内通貨」といいます。

3.本条第1項及び2項により、お客様が購入又は付与されたアプリ内通貨は、本サービス内の当社が指定した場所でのみ、使用することができます。お客様はアプリ内通貨を第三者に譲渡することはできません。

4.お客様が未成年者である場合、あらかじめ親権者等の法定代理人の同意を得た上で「ダイヤ」を購入するものとします。なお、お客様が未成年者の場合の1ヶ月あたりの「ダイヤ」の購入限度額は、20歳未満は20,000円(消費税込)とします。

5.お客様が購入又は当社から付与された本アプリ内で未使用のまま残っているアプリ内通貨は、ユーザーアカウントが削除された時点をもって、全て消滅します。

6.アプリ内通貨は付与されたユーザーアカウントでのみ購入又は使用することができます。

7.当社所定の方法に従い、ユーザーアカウントの移行をした場合であっても、お客様の利用環境の変化等により、アプリ内通貨を引き継ぐ事ができない場合があります。お客様はこのことを理解した上で、他の機種へのユーザーアカウントの移行を行ってください。他の機種へアプリ内通貨を引き継ぐことができなかった場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

8.購入した「ダイヤ」は、理由を問わず、一切の払戻しを行いません。但し法令により払戻しが必要な場合はこの限りではありません。

9.お客様は、「ダイヤ」の購入対価(以下「利用料金」といいます。)が決済サービスにより決済されることに同意するものとし、決済に関してこれらのサービスに関する規約に従うものとします。

第8条(知的財産権等)
1.本アプリの著作権及びその他の知的財産権、並びに本サービスを通じて当社がお客様に提供する画像、映像、音声、文章、プログラム及びその他一切の情報(以下「コンテンツ」といいます。)に関する著作権、パブリシティ権その他一切の知的財産権、肖像権等の人格権(以下、併せて「知的財産権等」といいます。)は、当社又は当該権利を保有する第三者に帰属し、お客様は、本サービスを利用する限りにおいてコンテンツを利用することができます。

2.本サービス上で、「購入」「販売」等の用語が使用されている場合であっても、当社は知的財産権等をお客様に譲渡するものではなく、お客様は本規約に基づいた利用権のみを取得するものとします。

3.本サービスにおいて、お客様が提供した送信情報は、当社が、本サービスの運営及び広告・宣伝等、本サービスの提供に必要と当社が判断する範囲内で、自由に複製、利用、頒布及び削除(以下、「利用等」といいます。)できるものとします。お客様は、当社及び当社が委託した第三者による送信情報の全世界における利用等を、無償で無期限に許諾するものとします。

4.本サービスにおいて、使用される商標、ロゴ及びその他の名称(以下、総称して「商標等」といいます。)には、当社又は第三者が使用権を有する物が含まれます。当社は本規約により、お客様及び第三者に対し、商標等を譲渡又は使用許諾するものではありません。

第9条(広告等の表示)
当社は、本サービス内において、当社又は第三者の広告を掲載することができるものとします。

第10条(提携事業者のサービス)
本サービスは、当社と提携する他の事業者が提供するサービスを含む場合があります。当該サービスの利用については、当該サービス事業者が別途定める利用規約等の条件が適用されることがあります。

第11条(禁止事項)
お客様は、本サービスの利用に際して、以下各号の行為又はそのおそれがあると当社が判断する行為をしてはなりません。
(1)本規約に違反する行為
(2)虚偽又は本人以外の情報を登録情報として登録する行為
(3)自己のユーザーアカウントを第三者に使用させて、本サービスを利用させる行為
(4)第三者のユーザーアカウントを使用して本サービスを利用する行為
(5)不正アクセス等により、第三者のユーザーアカウントを利用する等して他のお客様になりすます行為
(6)複数のユーザーアカウントの付与を受ける行為
(7)商取引、営利目的の宣伝及び広告、禁制品の交換、団体への勧誘、政治活動、宗教活動をする行為
(8)無限連鎖講(ねずみ講)を開設し、又は無限連鎖講に勧誘する行為
(9)チェーンメール、スパムメールなどを送信したり、これに類する内容を繰り返し投稿したりする行為
(10)性的な事物を連想させる言葉、画像又は文章の使用、送信、投稿する等の第三者に不快感を与える行為
(11)わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する情報を投稿又は表示する行為
(12)異性との出会い、性行為、わいせつな行為等を目的とする行為
(13)ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為
(14)過度に暴力的な行為、残虐な行為を撮影した映像、その他第三者に嫌悪感を抱かせ、第三者に不快感を与える情報を投稿又は表示する行為
(15)差別的表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引又は助長する表現、その他の反社会的内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿又は表示する行為
(16)日本国外から本アプリをインストールし、又は本サービスを利用する行為
(17)通信妨害行為、通信傍受行為、本サービスを運営するサーバーへの不正アクセス及び不正アクセスを試みる行為又は情報奪取行為
(18)本サービスに関連する一切のプログラムのバグ及びその他の不具合を利用して、不公正な目的でこれを使用する行為
(19)コンピュータウィルスや有害なプログラムやデータを送信し、頒布する行為
(20)本サービスに関連する一切のプログラムの改変、修正、翻案、二次著作物の作成、ユーティリティの開発、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリングをする行為
(21)不正ツール、不正アプリケーション、本アプリの海賊版、チートツールその他本サービスの不正利用を目的としたプログラムの開発、頒布もしくは使用する行為
(22)当社またはその関係会社の役職員その他当社または本サービスの関係者を装う行為
(23)実在する、または架空の人物へのなりすましその他これらに類する行為
(24)アプリ内通貨、本サービスにおいて付与されるその他のアイテム等を、金銭その他の現実社会での財産上の利益と交換する行為(リアルマネートレード)、又はその申込、誘引を行う行為
(25)第三者の個人情報等を収集、蓄積したり、第三者へ開示したりする行為
(26)第三者のプライバシー・肖像権、その他の人格権を侵害する行為
(27)当社または第三者の知的財産権等その他一切の権利を侵害する行為
(28)当社又は第三者への差別、誹謗中傷等の名誉又は信用を毀損する行為
(29)第三者に不利益や損害を与える目的で、真実ではない情報を送信、投稿する行為
(30)未成年者の人格形成等や健全な育成に悪影響を与え、または障害を及ぼす行為
(31)公序良俗に反する行為
(32)国際法、憲法、法律、条例その他の法令に抵触する行為
(33)当社の意図する目的以外で本サービスを利用する行為
(34)本サービスの運営を妨げる行為
(35)前各号に該当すると知りながらこれを助長、教唆、勧誘する行為
(36)その他、当社が不適切と判断する一切の行為

第12条(ユーザーアカウントの停止)
当社はお客様が次の事項のいずれかに該当すると判断した場合、お客様のユーザーアカウントによる本サービスの全部又は一部の利用を直ちに停止することができるものとします。
(1)前条の規定により禁止される行為を行った場合
(2)本規約に違反もしくはその恐れがある場合
(3)利用料金を決済できなかった場合
(4)その他、本サービスの運営に支障をきたすと当社が判断した場合

第13条(ユーザーアカウントの削除)
1.当社は、以下各号に該当する場合、お客様のユーザーアカウントを削除しお客様への本サービスの提供を停止することができるものとします。
(1)お客様が本アプリを削除した場合(但し、お客様が所有する異なる機器にユーザーアカウントを移行する等、当社が別途指定する方法により、本サービスの利用を継続する場合は、この限りではありません。)
(2)最終のアクセスから1年以上経過した場合
(3)前条に基づく利用停止措置を受け、当社から期間を定めた催告を受けたにもかかわらず、状況の改善が見られない場合
(4)本サービスの提供を終了した場合
(5)その他、お客様への本サービスの提供が不適切又は不可能であると、当社が判断した場合

2.当社は、お客様が既に支払った利用料金等の返還を行う義務を負いません。但し、当社の都合により本サービスの提供を終了する場合は、この限りではありません。

3.当社は、本サービスの提供停止により、お客様に生じた不利益又は損害につき、一切の責任を負いません。

第14条(本サービスの内容の変更・中断・中止)
1.当社は、お客様に事前の通知なく、本サービスについて、その内容を変更することができるものとします。

2.当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、お客様に対する事前の通知なく、本サービスの提供を一時的に中断することができるものとします。
(1)本サービスの提供に使用している機器設備等のメンテナンスや修理を行う場合
(2)インターネット回線及び携帯電話回線等の通信回線が不通になった場合
(3)天災、停電、戦争、動乱、暴動、労働争議等の不可抗力による場合
(4)第三者からの本サービス及びシステムへの攻撃があった場合
(5)その他、当社が本サービスの提供の中断が必要であると判断した場合

3.当社は、当社の判断により本サービスの全部又は一部の提供を終了することができます。この場合、当社は緊急の必要がある場合を除き、お客様に対し、当社が適当と判断する方法により、当社が適当と判断する期間を設けて、その旨を事前に公表又は通知します。

4.本サービスの内容の変更、本サービスの一時的な中断、本サービスの提供の終了により、お客様に生じた不利益又は損害について、当社は一切の責任を負いません。

第15条(本アプリ内データの取扱い)
1.お客様は、本サービスの利用に関する一切のデータを、本サービス内でのみ使用することができます。お客様が、当該データの所有権又は知的財産権を取得することはありません。

2.当社は、以下のいずれかの事項に該当する場合、本アプリ内のデータを修正、移動、削除及びその他一切の変更を行うことができます。
(1)本アプリ内データの容量が、当社が設定した水準を超過した場合
(2)本サービスの運営上、必要であると当社が判断した場合
(3)お客様が本規約に違反したと当社が判断した場合
(4)理由の如何を問わず、お客様のユーザーアカウントが削除された場合
(5)本サービスの提供が終了した場合
(6)その他、本サービスの運営上、当社が必要であると判断した場合

3.当社は、本条に定める本アプリ内データの取扱いについて、何ら義務を負いません。

4.当社は、本条に定める本アプリ内データの取扱いによって、お客様又は第三者に生じた損害につき、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第16条(免責事項)
1.本サービスに登場する会社は架空のもので、実在のものと一切関係ありません。本サービスに登場する人物に付される役職名は架空の設定で、実際に会社を代表するものではありません。また本サービス上のあらゆる設定は一部を除き架空のもので、実在のものと同名又は類似であっても、これらとの関連性はありません。

2.当社は、本サービスの内容、提供方法及び運営方針等を適宜変更できるものとします。

3.当社は、その時点で提供可能な範囲で本サービスを提供するものとし、本サービス並びに本サービス上のコンテンツの真偽、正確性、完全性、適法性、有用性、適合性、堅牢性及び第三者権利の非侵害等に関して一切保証しません。

4.お客様は、自己の責任のもとで機種変更によるユーザーアカウントの移行を行うものとし、当社は、お客様が当該移行手続きにあたり発生した不利益及び損害の全てについて、一切の責任を負わないものとします。

5.お客様は自己の判断により、本サービスを利用するものとし、健全な生活環境を乱すような過度な利用は控えるものとします。

6.本条第1項から第5項までに記載される事項に関して、お客様は全て了承した上で、本サービスを自己の責任のもとで利用するものとし、当社は、お客様が本サービスを利用するにあたり発生した不利益及び損害の全てについて、一切の責任を負わないものとします。

7.お客様が、本サービスの利用により第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって解決するものとし、当社に一切の損害を与えないものとします。又、本サービスの利用に伴い、発生したお客様と第三者の紛争について、当社は一切の責任を負わないものとします。

8.当社がお客様に生じた損害を賠償する責任を負う場合でも、その賠償額は当該損害が発生した月にお客様から受領した利用料の総額を上限とします。

第17条(損害賠償)
お客様が、本規約に違反又はその他自己の責に帰する事由により、当社に損害を与えた場合、当社はその損害について損害賠償を請求できるものとします。

第18条(債権譲渡・権利譲渡等)
1.お客様は、本規約に基づくいかなる権利及び義務を、第三者に譲渡、承継、質入等の処分を行ってはならないものとします。

2.当社は、本サービスの利用により生じる債権を第三者に譲渡することができるものとし、お客様はこれに同意します。

3.当社は、本サービスに関する事業を第三者に譲渡又は本サービスの運営主体を第三者に変更する場合、これに伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務を当該第三者に譲渡・移転することができ、お客様は予めこれに同意するものとします。またこれに伴いお客様の個人情報が当該第三者に提供されることにも同意するものとします。

第19条(有効性)
1.本規約の一部が法令又は裁判所の判断により無効とされた場合でも、その他の規定は有効とします。

2.本規約の一部が、あるお客様との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他のお客様との関係では有効とします。

第20条(準拠法及び裁判管轄)
1.本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

2.本サービスに関する、お客様と当社との間で生じた紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
2018年4月1日施行